typescript

Observable.throw()が返すオブジェクトの型はErrorObservable

import { Observable } from 'rxjs/Observable'; import { ErrorObservable } from 'rxjs/Observable/ErrorObservable'; // ... handleError(err): Observable<any>| ErrorObservable { if (/* 何か */) { return Observable.of('ok'); } else { return Observabl</any>…

RxJSの各種オペレーターなどをimportする場合

全部をimportしない // 禁止 import 'rxjs/Rx'; ライブラリ全体が読み込まれてしまいます。 TSLintでエラーが出るようにしておくと安全です。 Rule: import-blacklist "import-blacklist": [ true, "rxjs", "rxjs/Rx", ] import用のファイルを用意する rxjs-…

TSlintで、特定ファイルや特定行のみ設定を変更したい

ライブラリやレスポンスデータの関係で対応が難しい場合や、他環境にあったファイルを一旦そのまま利用したい場合などに。 https://palantir.github.io/tslint/usage/rule-flags/ // ファイル全体に以下設定を反映 /* tslint:disable:no-null-keyword */ // …

null vs undefined

undefinedを使うべきかnullを使うべきか。コンテキストで使い分けるべきか。 Coding guidelines · Microsoft/TypeScript Wiki · GitHub contributors向けのガイド。undefinedを使えとのこと。 Rule: no-null-keyword TSLintにルールもある。

MouseEvent, KeyboardEventを利用してHTMLElementを操作

Event - Web APIs | MDN MouseEvent - Web APIs | MDN KeyboardEvent - Web APIs | MDN HTMLElement - Web APIs | MDN EventTarget <- Node <- Element <- HTMLElement /** * ボタンのdisabled属性を変更 */ public onMouseEvent($event: MouseEvent) { cons…